アプリレビュー 詳細

Photaf Panorama (Free) Ver.3.0.2

Androidアプリ

デベロッパ-:cybersellars

カテゴリ-: 写真

価格: 無料

言語:日本語

レビュー端末:Xperia

本当に撮れた!パノラマ写真の想像以上の出来具合に感心。

written by sum

パノラマ写真を撮るカメラアプリを紹介します。
Android でパノラマ写真を撮ることができる事は知っていました。
Ice Cream Sandwich:AndroidOS 4.0では標準装備の機能です。

きっと、隣の写真との境界の処理が綺麗にできなくて、
中途半端な写真になるだろうと勝手に思い込み
操作も面倒そうで、期待していなかったのです。

しかし、実際に映してみて簡単にパノラマ写真がとれたので
驚きのレポートです。

これならば使う気持にさせられます。
どのように操作するのか、その簡単さを紹介します。



【アルバム】
実際に撮影したものです、撮影後に保存されます。

以下、撮影操作の説明です。



【主メニュー】
「パノラマを作成」をタップします。



ファイル名はとりあえず自動生成に任せます。
撮影日時の2012年2月15日10時3分3秒の意味でしょう。
後から自分の好みに変えられます。



方向と位置はGPS任せでそのままおっけー!





自動撮影があるので自動に任せる「はい」を選択。
上と横の水準器の表示は真ん中に気泡をあわせて
カメラを真っすぐ正面に向けて構える為の確認表示です。
カメラ目線が下を向いていたり、左右に捻じれて傾いたりしていないことをチェックします。
赤色はダメとの警告で下向きを起こして修正しました。
写真は条件が整うと自動的にシャッターが切られますので、
カメラを真っすぐ構えて少しずつ右に方向を回転させます。
この時は足元に気を付けて下さいね。


ダイアログの後ろには撮影する景色が見えていますが、
この画像ではスクリーンショット操作のためか見えなくなっています。



一枚分の撮影範囲が済んで次の撮影範囲になったので
自動的にシャッターが動作するときは、
警告音がでてこんなメッセージが表示されます。
「写真を撮っている間は動くな!」とのこと。
動きを止めてシャッター動作を待つ。
写真が取られたら緑の矢印に従い、又ゆっくり回転を再開、
画面の下に次の写真の重なり具合が表示されます。
参考にしながら回転継続。



要するに開始後は緑の矢印の指示に従い、
カメラの視線を安定させて右回りに周囲を見渡せば良いだけ。
(右回りは確認しましたが左回りはやっていません)



一周した頃合いでこんなダイアログ、
メッセージの日本語文字が少し違っていて気になるけど。。


構わず「はい」でパノラマ画像の結合処理が始まります。
かなり時間がかかります1~2分ぐらいだったかな。



出来具合のチェック
回っている間に光量が替わったのか、開始と終了の境界(右の部分)で調子が違う。
左の階段の縦のずれは画像のずれが大きくアプリが結合処理で調整できなかったみたいです。

でも一応満足の出来でした。
見晴らしの良いところに行った時は思い出の360度ショットをどうぞ。

Photaf Panorama (Free)をダウンロードする

QRコード
Androidダウンロード