サービス終了のお知らせ
2011年から提供を開始致しました、当サービス「Ketchapp!(ケチャップ)」は、
誠に勝手ながら、2018年1月25日 15:00 を持ちましてサービス終了することとなりました。
これまでKetchapp!をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございました。

アプリレビュー 詳細

削除の達人 Ver.1.6

Androidアプリ

デベロッパ-:George Android

カテゴリ-: ユーティリティー

価格: 無料

言語:英語(初級)

レビュー端末:Xperia

「ほんとに、ほんとに、ほんとうに!」、削除していいんですか?

written by sum

スマフォのアプリが使っていたキャッシュの情報を削除するアプリです。
そこでだれでも心配することがあります。
私もキャッシュの削除には消極的です。
せっかく苦労してクリアしてきたゲームのシナリオが全部元に戻ってしまうのを恐れるからです。

「そんなことには絶対なりません保障します」。というスッキリした言葉は聞いた事はありません。
「もしかしたらせっかく苦労してやっつけたボスと、再び対戦することになるかもしれない」
そんな事は起きて欲しくは無い。
だから一区切り着くまではキャッシュ削除はしません。



さて最近はアプリがどんどん大きくなり
従来のスペックの端末では直ぐに本体のメモリが情け無いほどしょぼく感じる様になってきています。
次の世代のスマフォのメモリ容量の予想は別にして
当面は現在のメモリでやりくりするしかないのです。
それで今回紹介のアプリの登場です。
たとえ少しでも消せる情報は消す。

キャッシュの目的は読み取り頻度の多い情報をアクセス速度の速いメモリに一時的に記録して
必要な時はそこから読み取って処理の速度を上げるためにあります。

従ってそこを永続的な記録に利用するのは掟破りです。
そんなアプリがあってはいけない、それはバグを抱えているといってもいい程でしょう。

だからキャッシュはいつでも堂々と消していいのです。
もしかしたら、アプリがこの記録を使い続けているかもしれないと心配する必要はありません。
正しく作成されたアプリはたとえその情報が無くてもリカバリできるはずです。

前置きと言っている事が変わっています。
消していいのです。
それが原因で異常があったら開発者に苦情を言うべきです。
ユーザーとしてのキャッシュの在り方を主張するぐらいのつもりで。。。
過去にキャッシュそのものがユーザーに露わになることがあまりなかったから
ここではっきりしなくてはならないのでしょう。





【アプリ画面】
キャッシュ削除:削除対象のアプリ一覧が確認の意味で表示されます。
全て削除:確認も無く無条件削除されます。
履歴削除:ブラウザ閲覧履歴とクリップボードの削除の確認が表示されます。



【削除対象のアプリ一覧】



【ブラウザ閲覧履歴とクリップボードの削除の確認】



【キャッシュ削除のお勧め】
このアプリの画面ではありません。
app2 SD(SDカードヘアプリを移動するツールです)の表示する画面です。
メモリ管理を支援するツールとして表示しています。

このアプリのレビューをしながら私の考えの整理が出来た気がします。
「キャッシュの削除を恐れるな」と。。。

削除の達人をダウンロードする

QRコード
Androidダウンロード