アプリレビュー 詳細

ホームランバトル2 Ver.1.0.7

AndroidアプリiPhoneアプリ

デベロッパ-:Com2uS Inc.

カテゴリ-: ゲーム

価格:  ※レビュー時の価格です。

言語:日本語

レビュー端末:Xperia

国境を越えてオンライン対戦を楽しもう、ホームランバトル。

written by sum

オンライン対戦をアメリカやインドのユーザーと体験しました。
結果は一勝一敗です。



ホームランを競うアプリです。
シングルモードとマルチモードがありシングルモードはおひとりですが
マルチモードは実際に国境を越えてオンラインで対戦ができます。





【モードの選択】
お一人モードはシングルです。
まずこちらで腕試し。



【ホームラン】
インパクトの瞬間のタイミングが大事です。



【マルチモードの選択】
マルチモードを選択すると相手候補を探してこれでいいか?と聞いてきます。
良いも悪いも無いオッケーです。
オンライン対戦の最初の相手はアメリカのユーザーだった様です。
この結果は負けました。
彼は対戦が終わったら私がスクリーンショットを取るためもたもたして
いる間にさっさと退場して行きました。



【オンライン対戦の結果その2】
左は私、勝ちました相手はインドのユーザーだったようです。
上に表示される国旗でわかります。
彼は対戦途中で退場しました。
私が大したことがなくてもの足りなかったのかも知れません。





【打撃のコツ】
相手の様子は画面右上に表示されていますので状況を見ることができますが、
ピッチャーがどんどん投げて来るので殆ど見るゆとりは有りません。
狙いのコースはスマフォの傾きである程度打点をあわせられるのですが
あれこれ操作しても殆ど間に合いません。
先ずタイミングを合わせる事を優先してタップした方が良い成績が出ます。
ボールの早さは多分実際に近く設定されています。
ボールを目で追って打っても間に合いません。
ボールがピッチャーの手をはなれた瞬間にタップのタイミングを決めていなければ振り遅れます。
変化球はそれなりに遅いのでタイミングを遅らせて打ちます。



以前、時々やっていた草野球では真面目にボールを目で追って
打っていたのですがそれは間違いでした。
ピッチャーが投げた瞬間からコースを読みとり、インパクトの瞬間に最大の振りになる様に
体の筋肉全体が準備を始めていなければホームランは無理の様です。
イチロー選手はバットの回転が早いので有る程度の打点の調整が出来るのでしょう。

ああ打撃のコツが今頃わかるなんて・・・

お一人モードでも結構楽しいですよ。

ホームランバトル2をダウンロードする

QRコード
Androidダウンロード

ホームランバトル2をダウンロードする

QRコード
iphoneダウンロード