アプリレビュー 詳細

映画の間取り

iPhoneアプリ

デベロッパ-:WOWOW INC.

カテゴリ-: ブック

価格: 無料

言語:日本語

レビュー端末:ipod touch

そういえば寅さんが調子よく階段を上がっていった場面だ!

written by sum

<アプリ概要>

映画に出て来る場面の建物の間取りを見せてくれるアプリです。
3D表現と不動産屋を思わせる間取り図を使って、
著名な映画のシナリオに登場してくる場面の建築物の3Dイメージ
とその中の間取りを見ることができます。



<レビュー>

フーテンの寅さんこと葛飾区の柴又に店を構える「とらや」の夫婦が夕食を
摂っている所を尻目に。。



上機嫌のとらさんが調子よく階段を上がって行く場面は何度も映画で見ました。
古い作りの店舗兼住宅の建物です。


【とらやの2階】

普段不在の寅さんがご機嫌良くトントントンと上がってゆく
姿の場違いな階段が真ん中にある二階造りの家屋です。
二階はどんな間取りだろうと知りたくなります。
その疑問に答えてくれるアプリです。



三丁目の夕日の昭和時代の居間と修理工場が一緒の住宅も同様です。
鈴木オートの棲み込み従業員のろく(北堀真希)は階段を上がり2階の簡素な
6帖間に暮らしていました。
これもどんな間取りの住宅か興味を持ってしまいます。

このアプリでどうぞご覧ください。

モデルになっている映画の場面も驚く程豊富です。
いまのところありませんが私の見たいのは隣のトトロの住宅と、
千と千尋の神隠しに登場する油屋の間取りです。
窯じいの作業場への出入り口が普通の場所で無かったので
一体どんな構造なんだろう?とずっと気になっています。
現実には無理な構造かもしれません。

映画の間取りをダウンロードする

QRコード
iphoneダウンロード