アプリレビュー 詳細

ベアフット ワールドアトラス Ver.2.2.7

iPhoneアプリ

デベロッパ-:Touch Press

カテゴリ-: 教育

価格: 無料

言語:日本語

レビュー端末:ipod touch

スマホで地球儀の地理辞典、ピンチインとピンチアウトで地球を旅しよう

written by sum

回転やズームで自在に
世界中を旅しましょう

<アプリ概要>

スマホの中に3D地球儀をシミュレートして、世界の地理の情報を貼りつけた
地球儀のブックアプリです。
内容は「Barefoot Books World Atlas、ニコラス・クレイン&デビッド・ディーン」を元にして
仮想地球儀の上に配置したアイコンからリンクしています。

スマホの画面をなぞるだけで世界各国を旅するかの様な感覚で読むこと
が出来るアプリです。正にデジタル時代の地球儀と言えるでしょう。
ベアフット ワールドアトラスpic0 ベアフット ワールドアトラスpic1

<レビュー>

普通の地球義でしたら、表面に小さな国旗を表示するのがようやくですが
スマホとなると国旗だけでは済みません。
国旗等のアイコンを入り口にしてそこから詳しい説明を引き出すことが出来ます。
ベアフット ワールドアトラスpic2 ベアフット ワールドアトラスpic3
バイカル湖の解説です。日本の琵琶湖もかなり大きいと思っていましたが
さすがにロシア大陸の淡水湖です。スケールの桁が違います。

ベアフット ワールドアトラスpic6 ベアフット ワールドアトラスpic7
世界の視点から見る渋谷の映像は魔界の入り口のような印象です。。
DJポリスという名前は一時そこの番人でした。
(と感じているのは私だけにしておいてください・・一般論ではありません)

これは自宅でくつろぎながら地球を探検出来るアプリです。
ベアフット ワールドアトラスpic10 ベアフット ワールドアトラスpic14
さらに地球表面はピンチ操作でズームインアウトが自由自在です。
一つひとつのアイコンを辿って地球を旅しましょう。
大人も子供も「地球万歳」が合言葉です。
ベアフット ワールドアトラスpic15 ベアフット ワールドアトラスpic11
表面の移動はフリックでできますが画面上部のアイコン
から検索リストも表示できるので表面を辿るのが面倒になったらそちらをお使いください。
ベアフット ワールドアトラスpic12 ベアフット ワールドアトラスpic13
最後にはじめて地球を一周したマゼランの解説です。

マゼランは太平洋を西に向かって横断して着いた島をフィリピン諸島
とすぐには思わなかったそうです。
私達は艦隊ではなくても、フリックで世界を一周できます。


ベアフット ワールドアトラスをダウンロードする

QRコード
iphoneダウンロード