アプリレビュー 詳細

LOMOカメラ Ver.3.6.3

Androidアプリ

デベロッパ-:Wise Shark Software

カテゴリ-: 写真

価格: 無料

言語:日本語

レビュー端末: xperia

なに?それ LOMOって!

written by sum

思い出のシーンをさらに面白く写真に残せるぞ!

<アプリ概要>

いまや殆どの写真がスマホで撮られるようになってしまった現在です。

本来の写真撮影のためのカメラを使って写す写真はプロの写真家が撮るぐらいなもので
クラシックカメラや特殊カメラに良くあるクセのある写真は
私達がスマホで撮影する普通の写真ではまずみられません。

このアプリは、敢えてその状況に真っ向から逆らうカメラアプリです。

スマホの撮影した、標準的でいかにももっともらしい写真を加工して
クセのある写真をつくってしまうアプリです。

それで写りにクセのある代表格のLOMOカメラがこの紹介のアプリ名になっています。
LOMOカメラ.pic0

<レビュー>

LOMOカメラ.pic1
【LOMO Cameraです】
アプリのカメラ機能の説明は右下の「i」アイコンをタップすれば・・。
LOMOカメラ.pic2
「classical lomo effect]の表示で確認出来ます。

アプリの主画面は左右にスクロールして9種類のクセの有るカメラの写りを選択できます。
左から順に
・LOMO Camera
・OLD Camera
・水中撮影カメラ
・正方形写真カメラ ・魚眼カメラ
・縮小効果カメラ
・4連写カメラ
・4連写スリットカメラ
・多重露出???(2枚撮影しています)
この8種のなかからカメラを選ぶと・・
LOMOカメラ.pic3
撮影画面です。
実際に撮影するか、または既にアルバムの中にある写真を選んで
加工する素材を選択できます。
LOMOカメラ.pic4
この画像は直接4連写で撮影した我が同志「はむ公」の画像です。
4連写の間にあちこち動き回っているのが分かります。

右の上下する18種の効果を被せるフィルターを選択適用します。
LOMOカメラ.pic5
効果フィルター明るく変えてみました。
目的のクセを再現した写真をショットとして作成し
保存又は共有出来ます。
LOMOカメラ.pic6
実用性のありそうなカメラは正方形の写真を撮るカメラです。
他は、お好みでご利用下さい。
そうそう「LOMO」とはロシア革命以前からの由緒ある旧ソビエト連邦以来の
光学機器工場の名称だそうです。現在はカメラは生産していないようです。
その古風で頑固なロシアっぽいクセが人によっては魅力なのでしょう。


LOMOカメラをダウンロードする

QRコード
Androidダウンロード