アプリレビュー 詳細

お手軽人狼 for iPhone Ver.1.0

iPhoneアプリ

デベロッパ-:Hiromichi Otsuka

カテゴリ-: ブック

価格: 無料

言語:日本語

レビュー端末:iphone4

人狼ゲームを楽しもう

written by sum

<アプリ概要>

今熱いブームの「人狼ゲーム」の司会役をお手伝いするアプリです。

このアプリ自体が参加メンバーの一人になってゲームの相手になってくれるわけではありません
「人狼ゲーム」は参加しているメンバーの心理戦でもあるのでキャラクタは
やはり生身の人間同志でなくてはなりません。

人狼ゲームのルールは独特な所があり、複数人のゲームの参加メンバーを相手にする
ゲームの進行役に有る程度の馴れが必要です。

紹介のアプリはこの進行手順を画面表示と音声でお手伝いしてくれるアプリです。
進行役の方が不慣れであってもこのアプリが淡々と進行役を補ってくれます。

人狼ゲームは8人以上の人数で楽しむゲームです。
一人ひとりがカードを配られて役割がきめられます。
人間か又は人狼のいずれかの仕訳が最初になされます。
ゲームの最も重要な基本ルールは其々の参加者は自分の真の正体を絶対に他の参加者に
伝えてはいけません。

したがってゲームの参加者は互いの正体の推定はできても
真実を知る事は出来ないわけです。

このゲームの目標は人間と人狼のグループが互いに相手をこの世から
抹消していずれかのメンバーが最後に生き残る事です。
お手軽人狼 for iPhonepic2
「人狼」は夜のターンで人間を一人食べてしまうことができます。
お手軽人狼 for iPhonepic6 お手軽人狼 for iPhonepic8
人間は昼のターンで話合って多数決で「人狼」として疑わしいメンバーを処刑する事ができます。

最初は人狼が人間よりも少ない人数で始まり、「人狼」が全員処刑されてしまったら。
人間側の勝利ですが、人間が減って人狼と同じ人数になってしまうと
人間の負けです。
お手軽人狼 for iPhonepic2 お手軽人狼 for iPhonepic5
これだけでは人間側が圧倒的に不利ですが人間側には役職という特権を
行使するメンバーが存在できます。役職を持つメンバーはその特権を利用して
人間側の勢力維持に努めますがその人物は自分の役職を証明する事はできません。
お手軽人狼 for iPhonepic10
逆に本当は何の役職を持た無い者がその身分を偽ることも出来ます。
その人物は何の特権を持たない一般人かもしれませんし、又は「人狼」かもしれません。
この辺からだんだんゲームの展開が全く読めなくなってきます。

ゲームは「人狼」が活動して「人間を食べる」夜のターンと
「人間」が話合いにより「人狼かも知れない誰か」を処刑する 昼のターンを交互に繰り返して行います。

ターンの進行は参加者の中の一人のメンバーが最初に「人狼」に殺されてしまったという前提で
ゲーム中の登場人物から外れて進行約を務めます。
お手軽人狼 for iPhonepic11 お手軽人狼 for iPhonepic4

<レビュー>

お手軽人狼 for iPhonepic1 お手軽人狼 for iPhonepic0
カードの種類と役割は次の通りです。
最初にスマホを手渡しで順に操作して自分に宛てられた役割を確認してからゲームを開始します。

・人狼: 夜のターンに人を一人襲うことが出来ます。

・村人: 村の中に紛れ込んだ人狼を探します。特殊な能力はありません。

・占い師: 夜のターンに誰か一人のカードが人狼であるか村人側であるか占うことが出来ます。

・霊媒師: 村人による処刑で死んだ人が村人側であるか、人狼であるか知ることが出来ます。

・騎士: 夜のターンに誰か一人を人狼から守ることが出来ます。

・狂人: 占い師による占いや霊媒師の能力の結果は村人と出ますが、人狼が勝利した時に勝ちとなります。

・共有者: 必ず2人いて、ゲームの始めに片方の共有者が誰であるか知ることが出来ます。

共有者ってなんでしょう?どんな意味があるのでしょうか?
それはゲームの中でお考えください。
嘘と真実の交錯するゲーム・・「人狼ゲーム」をお楽しみください。


お手軽人狼 for iPhoneをダウンロードする

QRコード
iphoneダウンロード