アプリレビュー 詳細

日本のお天気レーダー Ver.1.2.0

Androidアプリ

デベロッパ-:Hiroshi Kajihata

カテゴリ-: ニュース・天気

価格: 無料

言語:日本語

レビュー端末:iPhone3GS

その場でゲリラ豪雨を予想できる!?アプリ

written by ゲスト

ここ数年、都市部を中心に、ゲリラ豪雨が多発しています。

ゲリラ豪雨は、その名のとおり、突然やってきて土砂降りにあってしまう局所的な大雨のことです。

皆さんも、それまで晴れていたのに、急な土砂降りでひどい目にあった、という体験を1回はしているかと思います。

とはいえ、いつやってくるかわからないので、対処のしようがないですよね。

 

しかし、ゲリラ豪雨を降らせる雨雲は、その場で突然発生するのではなく、小さな雨雲が移動しながら大きくなって局所的な大雨を降らせる、という特徴があります。

ということは、その雨雲の動きの方向や成長・衰退の経緯が分かれば、その先どうなるか、有る程度予想がつくことになります。

 

その雨雲の動きは、気象レーダーで捉える事ができます。その動きを一般提供しているのが、このアプリです。

 

過去2時間の雨雲の動きをアニメーションで表示することから、その先の動きが予想できる、というわけです。

 

 

選択できるエリアは、全国と、東北・関東の各都県です。

 

 

雨雲だけでなく、落雷や雷雲の状況も、見ることができるページも選択できます。

 

 

特にわかりやすいのは、「東京アメッシュ」という画面です。エリア細分が細かいだけでなく、雨の強さもわかりやすく、今自分のいるところに、雨雲が向かっているかどうかがわかり、傘を持って行くべきかどうかの判断の一助になります。

 

 

「今は晴れているけど、この後はどうかな。」と言う時に、是非お勧めです。

 

端末本体を横にしても、画面が切り替わらないところに難点がありますが、指で拡大でき、自分の見たいところを大きくすることができるので、そこもカバーてきます。

 

レビューを見ていると、Android版は、iPhone版より使いづらい、との声がありますが、ピンポイントを見る分には、さほど不便さは感じないかと思われます。

 

ゲリラ豪雨から身を守るために、是非、ダウンロードをお勧めします。

日本のお天気レーダーをダウンロードする

QRコード
Androidダウンロード