アプリレビュー 詳細

Cute CUT - 全機能動画編集 Ver. 1.7.2

iPhoneアプリ

デベロッパ-:YU BO

カテゴリ-: 動画

価格: 無料

言語:日本語

レビュー端末:iphone6 plus

スマホで動画編集!

written by sum

動画を編集して投稿できる!

<アプリ概要>

動画はそのメッセージを伝える為にはある程度読者に時間をかけて
観てもらわなくてはその伝えたい内容が伝わりません。

そのため撮影した動画をそのまま共有として公開する前に
不要なカットを落としたりテキストや音声の挿入を行ったりして
意図するメッセージが読者に短時間で無駄なく
すっきり伝わるように編集する必要があります。
Cute CUT - 全機能動画編集pic
紹介のアプリは動画のコンテンツを編集するアプリです。
Cute CUT - 全機能動画編集pic1
そのコンテンツに表示する素材の動画、写真、テキスト、音声、手書き画像、
音楽等を一巻の動画の中に取り込んで編集する機能を持っています。

当サイトの「とりセツ」としてこのアプリの使い方の解説を実例を使って
詳しく解説していますので詳細の取り扱いについてはそちらでご覧ください。
http://ketchapp.jp/trst/cutecut/1/

<レビュー>

以下に編集機能の概要をお伝えします。
Cute CUT - 全機能動画編集pic2
Cute CUTの編集機能は表示する各種コンテンツ(要素)を
編集画面の左から右に伸びる再生方向の
時間軸(タイムライン)に沿って帯状に配置します。

縦の青い線で時間を合わせて視覚的に
再生タイミングを確認しながら作業を進めます。
タイムライン上に配置した要素の帯の左端はその要素の再生開始時間に対応し、
右端はその要素の再生終了時間に対応します。
従って帯の長さが長ければその要素の再生時間が長くなります。
Cute CUT - 全機能動画編集pic3
表示する要素が一枚の写真やテキスト等、
静止画像の場合はそれを表示する
時間間隔に応じた帯の幅を指定して表示します。

動画や音楽、音声は表現にそれなりの時間間隔が必要ですから
それに応じた幅がタイムライン上を占めることになります。

表示する要素の時間が同じタイミングで重なる時は
並行する複数のタイムラインに貼りつければ
表示時間を重ねることができます。

並行する複数のタイムラインは表示画面上でレイヤーの構造で再生されます。
レイヤーは手前のレイヤーが優先して表示されます。
勿論音声や音楽は画像の表示に影響しません。

レイヤーの前後関係は下に重ねられたタイムラインの
レイヤーが手前に表示されるのでそれが透明な要素
でなければ背後に隠れたレイヤーは見えなくなります。
Cute CUT - 全機能動画編集pic5
背景が透明なテキストを一番下のタイムラインに配置すれば
動画や写真を再生する背後のレイヤーの画像の説明として
同時に再生表示できます。

素材として使う動画の不要部分はこのアプリの
セグメント(要素)の編集機能で再生動画から切り取ることができます。
詳細の操作は「取りセツ」の方を参照してください。
http://ketchapp.jp/trst/cutecut/4/
動画編集の操作はオリジナルの素材に対する変更を行いません
編集による変更はこのアプリが取り込んだ後の動画データに対して行われます。

尚このアプリは無料でダウンロードできますが
編集の完成動画は30秒以内に制限されています。
それ以上の動画を編集する場合は720円のProバージョン
を購入しなくてはなりません。


Cute CUT - 全機能動画編集をダウンロードする

QRコード
iphoneダウンロード