スマホニュース

新たな門出を手書きと動画でお祝い!「moovin ボード」

2017年03月11日

UXENTが提案する次世代の“寄せ書き”
スマートフォン向けアプリの開発や動画付きのグリーティングカードを贈れる「moovin カード」サービスの提供などを行うUXENT株式会社は10日、送別会シーズン到来を前に、複数人によるメッセージ動画をひとつにまとめて寄せ書きのように贈ることができる色紙(メッセージボード)「moovin ボード」をリリースすると発表した。

同日より、第1弾商品となる「moovin ボード LUGGAGE」を東急ハンズの全店およびmoovin公式サイトで先行販売を開始している。3月15日以降は、一般の雑貨店やその他小売店での販売も順次スタートさせるという。

「moovin ボード」は、複数の人がそれぞれに撮影した動画をひとつにまとめて貼りつけられる色紙で、幹事役が多人数の動画を編集するといった手間をかけることなく、自動的にまとめて動画コンテンツとして紙媒体に後付けできる独自の「動画紐付け機能」をもったもの。こうした機能や色紙商品は、世界でも前例のないオリジナルなものとなるそうだ。

幹事役は商品に付属したメッセージシールを、動画スタイルの寄せ書きに参加するメンバーへ渡すだけでよい。渡された動画作成者は、所有するスマートフォンに「moovin アプリ」をインストールして、シール裏面に印字されている動画紐付け用のQRコードから動画をアップロードする。

すると、参加メンバーの動画が自動的にひとつにまとめられる仕組みで、さらにボードへ貼りつけていく各シールの表面には、手書きでメッセージを記入することが可能となっている。これで、新たな門出を迎えた人への動画と手書きによる寄せ書きを作成できる。

作成は簡単4ステップ!多彩に表現できるサプライズな色紙に
メッセージシールは12枚付属しており、12個の動画すべてを各2分で作成した場合、最大24分まで貼りつけられる。写真ならば各9枚、合計で最大108枚までつけられるという。

シール裏面には再生番号が記載されており、アップロードした動画はその番号順に再生され、途中の番号に該当する動画がない場合はスキップして進む。動画が追加アップロードされた場合も、番号順に自動挿入されてまとめられるため、参加者すべての動画や素材が集まるまで幹事役が編集作業を行えないといったこともなく、編集の手間そのものが不要になる。

受け取った人は、「moovin ボード」に付いているラゲッジタグの視聴用QRコードをスキャンすると、動画を見ることができる。視聴にはアプリなどは不要で、すぐにコンテンツをまとめて見ることが可能だ。

コンテンツ作成者向けのアプリはiOS 7.0以上、Android 4.3以上向けで、視聴時の推奨環境はiOSの場合Safari 最新版、Androidの場合はChrome 最新版、PCではSafari 最新版かChrome 最新版とされている。

第1弾商品の「moovin ボード LUGGAGE」は、旅立ちのシーンを象徴する旅行カバンをモチーフにしたデザインで、製品デザインを古平正義氏が担当、メッセージシールのイラストはPrzemek Sobocki氏が担当した。価格は2,100円(税抜)。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

UXENT株式会社 プレスリリース
https://uxent.com/

moovin 公式サイト
https://moovin.co/

提供元: ネットベンチャーニュース