プレスリリース

星野リゾートリゾナーレ熱海で「空中きもだめし」初開催〜まっくらな夜の樹上で度胸試し〜

2017年03月17日


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyOTc2NyMxNzk4OTkjMjk3NjdfQVJld0dCR0ZpdS5qcGc.jpg ]


2つのスリルで「究極の納涼体験」
ホテル内に隣接する屋外施設「森の空中基地くすくす」で、大人気の樹上アスレチック「森の空中散歩」は、高低差のある熱海の地形を活かした施設です。昼間でも地上約9mの高さで行うアスレチックはスリル満点ですが、今回は真夏の風物詩「きもだめし」と掛け合わせ、初めて夜の「森の空中散歩」をオープンいたします。コース上に驚く仕掛けがあったり、お化けに扮したスタッフが驚かせたりと、きもだめし要素を加えた夜ならではの楽しみ方を提案します。親?でチャレンジすることで、?どもの成?を感じたり、親?の絆を深めるひと夏の冒険できるプログラムです。暑い夏の時期だからこそ、「究極の納涼体験」をしていただきたいと考えています。

スリルポイント? 夜の「森の空中散歩」
通常はお昼の時間のみオープンしている「森の空中散歩」をこの期間限定で夜に初開催いたします。暗闇は明るいところより五感が研ぎ澄まされ、小さな動きや、物事に敏感になると言われているため、昼間よりさらにスリルある体験をお楽しみいただくことができます。

スリルポイント? ホテルオリジナルのきもだめし体験

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyOTc2NyMxNzk4OTkjMjk3NjdfaW1rZGlWUmh1di5qcGc.jpg ]

きもだめしのメインの舞台「森の空中散歩」に行く前に、参加者は、樹齢300年のくすのきの上にあるツリーハウスで怪談話を聞き、ミッションを言い渡されてから出発します。明かりを最小限にした真っ暗な森の中を進む道中では、設置された驚く仕掛けや、お化け役のスタッフとの対面で、勇気を試していただきます。

■開催期間:2017年8月11日(金)〜8月19日(土)の毎日
■時間:20:15〜21:30
■料金:4,444円/1名(税込)
■対象:8歳以上のお子様、大人(宿泊者のみ)
■定員:2〜4名(1組限定)
■予約:前日17:00まで受付(先着順)

今後の展開
東京から新幹線で約40分という都心から近い場所にも関わらず、都会では体験できない非日常な体験を盛り込んだ、親子の絆を深める季節感あるプログラムを今後も考案していきます。

星野リゾート リゾナーレ熱海
2011年12月に開業した熱海の山上の地に佇むリゾートホテル。スタイリッシュな空間デザインに加え、全室オーシャンビューの部屋からの絶景が魅力。熱海の花火や夜景を存分に楽しめる環境が整う。
〒413-0016 静岡県熱海市水口町2-13-1/客室数 77室

星野リゾート リリース一覧
http://www.hoshinoresort.com/information/release/



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ

提供元: ValuePress!