プレスリリース

チームスピリット、Salesforce World Tour Tokyo 2017に働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」を出展 ~新サービス「TeamSpirit HR」を初公開~

2017年09月14日

株式会社チームスピリット(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荻島 浩司、以下チームスピリット)は、2017年9月26日(火)・27日(水)にザ・プリンスパークタワー東京 / 東京プリンスホテルで実施される「Salesforce World Tour Tokyo 2017」にゴールドスポンサーとして出展し、勤怠管理、工数管理、経費精算を融合し、有償ユーザ10万人を突破した働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」と、9月6日に提供を開始した人事情報管理(HRM)を統合した新サービス「TeamSpirit HR」を展示することを発表します。

「Customer Success Expo」と題された展示会場は、ザ・プリンスパークタワー東京B2Fボールルーム、開場時間は次の通りです。
Day1:26日(火)11:15-19:00
Day2:27日(水)10:00-19:00
チームスピリットの小間番号はG-7です。

また、27日(水)17:45-18:00には、同会場内パートナーシアターAで「忙しい人をできる人に!『働き方改革プラットフォーム』TeamSpiritで企業の生産性が上がる2つの理由」と題した15分間のプレゼンテーションを行います。

詳細はこちらをご覧ください。
SWTT出展ブログ https://www.teamspirit.co.jp/blog/staff/2017/09/SWTT2017.html

【TeamSpiritについて】
TeamSpiritは800社、100,000ユーザ以上に利用されている、勤怠管理、工数管理、経費精算、電子稟議をセールスフォースのクラウドで一体化した、働き方改革プラットフォームです。Workforce Success Platform のコンセプトのもと面倒な事務作業を劇的に減らし、タイムレポートによるタイムマネジメントを実現することで社員の生産性を大幅に向上し、クラウドとモバイルの活用で時間と場所にとらわれない新しい働き方を実現します。
TeamSpiritの詳細:https://www.teamspirit.co.jp/

【TeamSpirit HRについて】
TeamSpirit HRは、TeamSpiritの全機能に人事情報管理(HRM)を加えたサービスで、2017年9月から提供を開始しました。TeamSpirit HRを使えば、あらゆる人事情報をクラウド上で一元管理でき、人事諸届機能を使って社員自身が転居や結婚などの諸届をセルフサービスで行えるので、人事担当者の管理工数を大幅に削減することができます。一般社員が利用するTeamSpiritとは別環境で運用されるので、セキュリティも万全です。
TeamSpirit HRの詳細:https://www.teamspirit.co.jp/hr/

【株式会社チームスピリットについて】
株式会社チームスピリットは、働き方改革プラットフォームTeamSpiritを提供する企業向けクラウドサービス企業です。2011 年秋にsalesforce.com, Inc.と資本提携を締結し、Salesforceで実現する本格的な企業向け業務アプリケーションを開発・提供しております。「変化に挑戦するすべての企業と従業員の成功に貢献する」ミッションの実現に努めて参ります。
コーポレートホームページ:https://www.teamspirit.co.jp/company/

・チームスピリット、TeamSpiritは株式会社チームスピリットの登録商標です。
・その他各種製品名は、各社の製品名称、商標または登録商標です。

提供元: ドリームニュース