プレスリリース

RS232通信間の障害やデータ通信のためのスヌープ&SPYアナライザキットの販売開始

2017年10月24日

ポジティブワン株式会社(本社:東京都渋谷区)は、RS232通信間の障害やデータ通信のためのスヌープ&SPYアナライザキットの販売の開始いたします。

RS232モジュールを使ってシリアル回線で何が起こるかを記録することができます。これは、未知の通信プロトコルに対して、リバースエンジニアリングを実行することに非常に便利です。ユーザーフレンドリな新しいAPI関数を利用し、実現させています。

◆RS232でスヌープ
RS232ライン上で何が起きているか確認が可能です。これを行うには、接続に小さなアダプターを挿入し、RS232をこのアダプターに接続するだけです。このアダプタは、RS232-Snooping専用アダプターを使い、小さなアダプタのおかげでシリアル回線で聞くことができます。

接続ができれば、RS232をスヌーピングモードで設定するだけです。このモードでは、RS232は方向がどのようなものであれ、送信を確認ができます。

◆snoopMessages関数
APIとRS232ファームウェアを更新すると、新しいYserialPort.snoopMessages()関数にアクセスすることができます。この関数は、記録されたメッセージのリストを、以下を含むYSnoopingRecordオブジェクトの配列として返します。


【ポジティブワン株式会社について】
社名 ポジティブワン株式会社(POSITIVE ONE CORPORATION)
東京本社 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ・ウエスト22F
関西本社 〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6神戸国際会館 22F

URL http://www.positive-one.com

ポジティブワン株式会社は、最先端技術と時代を先読みしたエンベデッドソリューションをご提供します。そのために海外の有力な最先端技術会社と提携し、多様化する仕様に対応できるOEMハードウエアや世界標準ISOなどに準拠する品質向上のためのツールをご提供します。さらに、システムコンサルティング、エンベデッドからPC、スマートフォン、サーバーを含んだハードウエアからソフトウエアまでのシステム受託開発など、皆様のプロジェクト成功のためのご支援をいたします。

【本件に関するお問い合わせ先】
ポジティブワン株式会社
メールアドレス:poc_sales@positive-one.com
TEL:03-3256-3933 FAX:03-4360-5301


提供元: ドリームニュース