Ketchapp!スタッフブログ > 雑記 > 花粉症な私がかつて愛用していたグッズの話

花粉症な私がかつて愛用していたグッズの話

ごきげんよう。



今回の広報雑記担当のR-1です。

花粉症の季節ですね。


私はひどい花粉症でして(ピーク時は学校休むレベル)、毎年毎年早めに病院行って、

薬もらって、予防したけど苦しくて、というサイクルに悩まされています。

そんな状況ですから、結構いろんな花粉症対策グッズを毎年試しているんですよ。

二年位前に見かけた「花粉症に効く飴」には結構お世話になりました。

(調べたらアサヒさんの「爽感はなのど飴」でした。これは効いた)

しかし、私が一番お世話になった商品はこれじゃないんです。

もう十年くらい前になりますか・・・出会って数年は私を確かに助けてくれたアイツ。

どこに行ったんでしょうか。

すっごく気に入ったのに、わりとあっさり市場から消えてしまいました。

スーッとするんですよ。

鼻づまりが完全になくなるわけではないんですが、完全にふさがった鼻腔を

つかの間癒してくれるんです。見かけなくなってからずっと探してるんですが、もう見当たりません。

探し方が下手なんでしょうか・・・。

おぉ、もったいぶってないでちゃんとなんて商品かお伝えしないとですね。

「市販のリップリームぐらいの大きさで、真っ白。クルクルと本体を回すと

カバーが外れて本体が出てきます。そしてそいつの先端を鼻のなかに差し込んで息を吸う。

本体の中にはユーカリオイルをしみこませたガーゼのようなものが入っており、

清涼感のある香りが鼻の中を抜け少し息苦しさが緩和される」やつです。

すいません。商品名がわからないのです。

ただ、これが抜群に良い。

息苦しくてぼんやりしているところに、スッとする香りが入ってきますからね。

本当に気持ちが楽になる。けして鼻づまりをきれいに直してしまう医薬品とか

ではないんですが、高校時代吹奏楽部で花粉の時期の息苦しさ100倍

で苦しんでいた私には大切な相棒でした。アイツ・・・どこいっちゃったのかなぁ。

情報、求ム。

カテゴリー: 雑記  

この投稿へのトラックバックURL

コメントは受け付けていません。