とりセツ

とりセツバナータイトル

【phantomofkill】第5回 バトル操作手順:さあ出撃だ!

前回第4回バトルシステム(各種ステータス)と今回(操作手順)
はこのゲームアプリを楽しむ最大の要素であるバトルについてお伝えしています。

バトルのステージに入る前に


バトルのステージへ入る事をこのアプリでは「出撃」と言います。
メインストーリーの画面から説明しましょう。
ここで第一話を選択すると
各ステージを選択するアイコンが現れます。

最初のステージの選択


クリアすれば次々と解放されて各話10ステージまで
表示されるようになります。
「第~話」も同様に順次表示が解放されてゆきます。

最初は第1ステージを選択しましょう。


ステージ選択の次に表示される画面は「フレンド※選択」です。

フレンドの選択



フレンドの選択は助っ人ユニットの選択です。
※フレンドの詳細については後日別途説明しますのでここでは
あまり説明しません。
最初はリストの最後を選択して、レンタルしなくても良いとおもいます。

ステージが進んで強い助っ人が欲しいと思った時にユニットをレンタルして
使うくらいのつもりで良いでしょう。

この時は勝手に借りてしまっても相手には後からマナポイントの
報酬が運営から渡されるだけですので特にあいさつとかは不要です。

フレンド一覧の選択が済むと出撃チームの表示に替わります。
この画像ではフレンドの選択を行っていないので一番右のメンバー
が何も表示されていません。このまま「出撃」ボタンのタップで
バトルのステージ画面に入ることができます。

ここでもチーム編成の変更もできるのですが
詳しくは別途チーム編成※で説明します。
「出撃」でバトルに進みましょう。
ちょっと待ってその前に・・・


支給品の準備



「出撃」の前にメンバーのアイコンの下に色つきの瓶が
並んでいるのに気付くでしょう。(気付いてください)
右の変更ボタンタップで在庫からの補充ができます。

この中身はバトル時にユニットの戦闘能力に関するステータス値を
一時的に増す効力を持っています。

特に黄緑色の生命水は戦いで減少したライフポイントを回復する効果がある為、
使用頻度が一番高い重要な支給品※のアイテムです。
支給品はホーム画面の「武具」のアイコンメニューで確認できるアイテム一覧の在庫
からここに取り込む事ができます。
支給品が全く無くてもバトルは可能です。

※支給品の詳細も後日解説しますのでどんどん先へ進みましょう。

チーム編成と支給品の確認ができたらいよいよ「出撃」でバトルに入ります。

 次回こそファントムオブキルのターンバトルについて詳しく説明します。



phantomofkill使い方のとりセツ!一覧

vol.1 概要編:ゲームの目的
vol.2 概要編:ゲームの進め方
vol.3 クエスト選択ダイヤル
vol.4  バトル:各種ステータス
vol.5 バトル操作手順:さあ出撃だ!
vol.6 ターンバトルシステム~1
vol.7 ターンバトルシステム~2
vol.8 武具の種類とユニットヘの装着
vol.9 ファントムオブキル:フレンド
vol.10 チーム編成
vol.11 キラーズの育成


とりセツ!アプリ 一覧

とりセツ!の更新をRSSでチェック! とりセツ!RSS配信はこちらから