とりセツ

とりセツバナータイトル

【sangoku】第12回 無課金お試し戦乱記

ツンツンしちゃった

前回はツンツン戦術について解説しましたが
今回は実際にそれを試した体験記です。

敵にさせていただいたのはレベル13の「k」さんです。
私はレベル12。

夕刻勤務時刻が終る直前のタイミングを見計らって「ツンツン」を仕掛けました。

「k」さんは戦区開始後一気に領土を拡張し、3大勢力の一つの大国
になっていた国家のユーザーです。

私はマップの底辺に細長く領地をようやく確保していたのですが
やはりレベル12の実力ではそれ以上拡張できず。

直ぐ隣まで押してきた「k」さんと城ひとつを挟んで膠着状態に午前中から
入っていました。

レベル13の「k」さんとの実力差は歴然です、正面から攻めれば確実に
直ぐに負けるのはわかりきっている状況です。

「k」さんはたぶんお仕事中だったのでしょう、
攻め来れば一息で滅ぼすことができる我が軍を対峙させたまま
ほぼ一日間そのまま放置状態でしたので

夕刻「ツンツン」を試してみましたが正面に武将はおらず予備役兵がいるだけ?

もしかして領地の内側はもぬけの殻?
と思い、侵攻したのが終業間近の時間です。

勤務時間が終れば気が付き直ぐに反撃してくる筈、
気が付かれたら滅亡覚悟のおためし侵攻作戦です。

レベル13の「k」さんが不在中の防戦体制をどのように整えているか
部隊を進めて試してみました。

内部は全く空ではありません、要所要所には
1万弱の予備役兵を配置しています。
侵攻があった場合は、そこで足止めする工夫がしてあり
ストレートな侵攻は出来ないように配慮がしてありました、
なるほどと納得。

さすがに侵攻開始の30分後には気づいて偵察進軍は撃退されました。

撃退された武将は自分の領地に自動的に戻ります。

自分の領地の予備役兵を集め体制を立て直して一応報復を
迎え撃つ体制は整えましたが一時間ほどの間を置いて
「k」さんは攻めてきました。
それでわが軍は即時滅ぼされて戦区から離脱です。

時は205年、降伏可能な220年までに未だ15年余りを残した滅亡でした。

追伸
勤務時間帯の侵攻は暗黙の休戦協定があるようですね
確かに正面から戦っての勝利にこそ達成感があります。

ダウンロードリンクは次の通りです。


sangoku使い方のとりセツ!一覧

vol.1 開戦準備
vol.2 戦略資源の自給生産
vol.3 出陣
vol.4 武将のレアリティ
vol.5 武力のデザインで勝負
vol.6 銅銭と課金の話題
vol.7 武将を強くする
vol.8 武力のデザインで勝負 其の二 
vol.9 ピンポイント攻撃
vol.10 無課金主義者のボヤキ
vol.11 守城の領主の戦略と戦術
vol.12 無課金お試し戦乱記
vol.13 無課金者の成り上がり戦乱記
vol.14 実力無き成り上がりものが選ぶ戦略
vol.15 滅亡の前にひとつだけ
vol.16 空の城ばかり
vol.17 無課金軍の成した単独天下統一の県長戦攻略
vol.18 攻略は進化とスキルの組み合わせで
vol.19 戦略資源、物量で戦に勝利する


とりセツ!アプリ 一覧

とりセツ!の更新をRSSでチェック! とりセツ!RSS配信はこちらから