とりセツ

とりセツバナータイトル

【sangoku】第4回 武将のレアリティ

個性ある武将たち

・三国志は歴史物語り

三国志には個性的な武将が沢山登場しています。
彼らが広大な中国大陸内を力を合わせ他国との
同盟の駆け引きを交わしながら互いに
侵略を繰り返す歴史物語です。

元々演義ものとして派手に脚色されているのですが
現代においてはスマホのストラテジーゲームの為に
あるような歴史物語りです。

【武将の募集国】

今後何回かに分けてその武将にまつわる攻略の話題を解説します。

【蜀軍】

中でも代表的な武将は劉備、関羽、張飛、諸葛亮孔明、趙雲
これは蜀軍の武将です。

【魏軍】

対する「魏軍、呉軍」そして3国鼎立以外の「黄巾族一派、
極悪人の董卓」の賊軍も!
武将の陣営は4国家分あるわけで、多士多彩なキャラクタが登場します。

【賊軍】

・ゲーム初参加時の所属軍
参戦にあたっては自分の配下としたい国をまず決めるのですが
最初は蜀軍が自動的に割り当てられます。

一番武将が多彩で人気があるのは蜀の軍ですのでまずそれで始まります。
戦歴を積んで県長まで出世したら武将の募集国を選択できるようになります。
県長戦は厳しいですよ。

・武将ガチャのレアリティ

武将には4段階のレアリティがあります。

というよりここでのレアリティの意味は三国志の中での有名度と
考えたほうが正確でしょう。
武将一覧表示の枠の色でその判別ができます。

【武将ガチャ】
ガチャで引いた色は澄だとか青だとかそんな話題が
チャットで行き来しています。

【武将枠の色に注意】

さすがに参加者のみなさんはなかなかのマニアです。
そのレアリティの印象は次の通り

緑:最弱・・

弱いけれども稀に貴重なスキルを持っています
こんな武将いたっけ?の程度

青:弱い・・

 相対的にあまり強くありませんが
 相性の組み合わせである程度の実力を発揮できます。
 有名度は「こんな武将が確かにいた・・」のレベルです。

 

紫:レア・・・

 育て方と使いによっては超レアの武将に匹敵する
 実力を発揮する可能性があります。
 有名度は「おお!確かにいたぞ!」ってなレベルです。

澄:超レア・・・

 三国志の中では大活躍したか、またはよほどの極悪人です。
 有名度は「これがいなきゃ三国志じゃないよ」というほどの
 主人公レベルの存在ですね、さすがに武力は超強力!他を圧倒します。

次回は武将の属性について詳しく紹介します。
武将のレベルアップは絶対的に重要ですからね。
ダウンロードリンクは次の通りです。


sangoku使い方のとりセツ!一覧

vol.1 開戦準備
vol.2 戦略資源の自給生産
vol.3 出陣
vol.4 武将のレアリティ
vol.5 武力のデザインで勝負
vol.6 銅銭と課金の話題
vol.7 武将を強くする
vol.8 武力のデザインで勝負 其の二 
vol.9 ピンポイント攻撃
vol.10 無課金主義者のボヤキ
vol.11 守城の領主の戦略と戦術
vol.12 無課金お試し戦乱記
vol.13 無課金者の成り上がり戦乱記
vol.14 実力無き成り上がりものが選ぶ戦略
vol.15 滅亡の前にひとつだけ
vol.16 空の城ばかり
vol.17 無課金軍の成した単独天下統一の県長戦攻略
vol.18 攻略は進化とスキルの組み合わせで
vol.19 戦略資源、物量で戦に勝利する


とりセツ!アプリ 一覧

とりセツ!の更新をRSSでチェック! とりセツ!RSS配信はこちらから