スマートフォン用語集

WiMAX(Worldwide Interoperability for Microwave Access/ワイマックス)

WiMAX(Worldwide Interoperability for Microwave Access/ワイマックス)とは、
「世界規模で相互運用が出来るマイクロ波無線によるアクセス」で端末機器を接続して
ブロードバンド通信を利用できるように
2003年1月にIEEE(米国電気電子学会)で承認された固定無線通信の標準規格である、
IEEE 802.16規格の使用周波数帯を変更したものである。
IEEE 802.16規格は10~66GHzの周波数帯を使用していたが、
802.16a規格では2~11GHzを利用するよう改められている。
また、見通しのきかない範囲にある端末とも通信できるよう改良されている。
通信速度や最大距離は変わらず、1台のアンテナで半径約50km(30マイル)をカバーし、
最大で70Mbpsの通信が可能である。