スマートフォン用語集

GPS(Global Positioning System/ジーピーエス)

GPSとはグローバル・ポジショニング・システム(Global Positioning System)
の略で日本語では「全地球測位システム」と言う。
このシステムは米国によって運用される衛星測位システム
(地球上の現在位置を測定するためのシステムのこと)を利用している。

上空にある数個の衛星からの信号をGPS受信機で受け取り、
受信者が自身の現在位置を知ることができる。
元来は軍事用のシステムであったが、現在では非軍事的な用途(民生的用途)
でもさかんに用いられている。

多くのスマートフォンやガラパゴスケータイの場合、室内での使用が想定されるが本来GPSとは
人口衛星との通信で行われるため室内では使えない。
そのため「A- GPS」と言われるアシスタントシステムを使い、室内での測位を可能にしている。
携帯電話は元々、常に基地局と通信をしているため、基地局の周囲(数km~数十km)にいることが
分かるので、この情報を元に人工衛星と連携して測位を行うシステムを「A-GPS」と呼ぶ。

「A-GPS」は室内測位だけでなく、計測時間の短縮にも繋がる。
数分かかる計測時間を短縮することにより、使用者に快適な動作を提供している。

一部【Wikipedia】より抜粋