スマートフォン用語集

C2DM(Cloud to Device Messaging/シーツーディーエム)

C2DM(Cloud to Device Messaging/シーツーディーエム)とは、開発者がサーバから Android 上のアプリケーションにデータを送信することができるようにするサービスである。
このサービスは、シンプルで軽量なメカニズムで、サーバがモバイルアプリケーションに対してサーバに直接コンタクトするように通知を行い、アプリケーションやユーザデータを更新する目的で使用することができる。