スマートフォン用語集

root化(ルートか)

root化(ルートか)とは、androidのカーネルを弄れる状態にすることである。
root化を行うと、カーネルを勝手に改良して動作速度やベンチマークを上げたり、root化しないと使えないアプリケーションが動くようになる。
しかしroot化は、明確な契約違反に加えて電波法に抵触する恐れがあり、さらにメーカーが想定した範囲を超えた操作になるので、動作保証対象外になるのはもちろんのこと、正常な動作やサービスが受けられなくなり、またメーカーのサポート(修理等)を拒否される可能性が高い行為 である。