スマートフォン用語集

近接センサー(きんせつsensor)

近接センサー(きんせつsensor)とは、物理的に触って電流のON/OFFが切り替わる機械式スイッチとは異なり、対象物が近づいただけで触ることなくON/OFFを切り替えらる電子デバイスである。
近接センサーは、精度の良いものの場合、近くに物が存在するかどうかだけでなく、物体までの距離を測ることもできる。
自動車に近接センサーが搭載されることで、運転中の衝突を防いだり、自動運転化を検討したりするといった実験も行われている。