スマートフォン用語集

フィーチャーフォン(Feature phone)

フィーチャー・フォン (Feature phone、機能フォンとも)とは、通話とショートメッセージサービスなど限定された機能を持つベーシック・フォンやシンプル・フォンから進化し、WAPなどによりインターネットに接続でき、Java ME や BREW などのアプリケーションが動作するほか、ハンドヘルドGPS、ワンセグ、デジタル・カメラでの静止画・動画の撮影、FeliCaを利用したおサイフケータイ、音楽再生機能などが追加された端末である。

PC機能をベースにして携帯情報端末の機能を付加するなど高機能化したスマートフォンとは別ものである。

日本ではスマートフォンとの対比で、国内市場向けの特異な特徴を備えた、多機能携帯電話の一群を、従来型携帯電話、通常型端末、またガラパゴス化になぞらえて、ガラパゴスケータイ、ガラケー、などと呼ぶことがある。
この呼び方は、閉じた孤島の環境で独自の生態系の進化を遂げた、ガラパゴス島の例えから来ている。

携帯電話として販売される端末のほとんどがフィーチャー・フォンであるが、現在はスマートフォンが人気を得始めている。
また、中にはフィーチャー・フォンの中にもスマートフォンのような機能を持つ端末があり両者の機能的な相違が少なくなりつつある。



【Wikipedia】より出典