スマートフォン用語集

iPhone3GS(アイフォン スリージーエス)

iPhone 3GS(アイフォン スリージーエス)(3Gは第3世代携帯電話を意味する)は、iPhoneの第三世代である。2009年6月9日、WWDC 2009にて発表された。
iPhone 3GSでは、処理性能が iPhone 3Gと比べて最大2倍高速化され、バッテリー寿命も長くなったほか、3メガピクセルのオートフォーカスカメラ、ビデオ撮影、テザリング機能、音声コントロール(ハンズフリーボイスコントロール)、アクセシビリティ、デジタルコンパスといった機能が追加された。カラーは従来通りホワイトとブラックの2色、記憶容量も16GBと32GBモデルが用意された。iPhone 3Gは8GBのブラックのみが引き続き販売されていた。

 

【Wikipedia】(iPhone)より出典